志布志のシンデレラウミウシ

シンデレラウミウシ
シンデレラウミウシ(撮影:松永憲一)

志布志湾沖に浮かぶ枇榔島周辺の海中ではカラフルなウミウシ(貝殻を捨てた巻貝の仲間)が生息しています。

ユニークな形が多いウミウシは、別名「海の宝石」とも言われ、日本では約650種、世界では約3,000種確認されており、ダイバーにとても人気のある生き物です。 水深18m。大きさ、約2センチ。

所在地

  • 志布志湾
    枇榔島 - 地図

施設概要

  • 定休日 : なし
  • 開館時間 : おやすみなく海に浮かんでいます
  • 電話 : なし

外部リンク



最終更新日時: 2015-03-03 (火) 00:19:33 (1510d)